「サンルミナ®」屋内配線用DCコード 特許取得のお知らせ

2016年09月21日

「サンルミナ®」屋内配線用DCコード 特許取得のお知らせ

三陽電工株式会社(本社:東京都北区、代表取締役:寺﨑博之、以下「三陽電工」という)は、デザイン照明用配線部材「サンルミナ®」のうち、LEDなど直流照明器具の屋内配線用DCコードの開発において獲得した、耐高張力と細径を両立させた独自設計・技術に関する特許を取得いたしました。

本製品は主にLEDを用いたデザイン照明において採用いただいており、国内外の展示会で注目を集めております。また、製造過程で高い耐屈曲性も獲得しており、吊下げ以外の様々なシチュエーションでもご活用頂いています。

今回の特許権の取得により、「サンルミナ®」をはじめとする三陽電工製品の品質と技術力について、お客様に一層の安心と信頼をご提供できればと考えております。

特許権の概要

■ 登録番号:特許第5993981号/同5993982号
■ 発明の名称:耐高張力電線コード
■ 発明の要約:細径化しても高い引張強度に耐えることが出来る電線コードに関するもの

今後も三陽電工は、設立以来培った豊富な電線製造技術を活用し、お客様の多様なニーズに迅速にお応えする独自技術の開発につとめてまいります。

本件に関するお問い合わせ
三陽電工株式会社 経営戦略室 室長 小林 潤(こばやし・じゅん)
Tel 048-441-0331 Fax 048-446-2631 E-mail kobayashij@sanyo-denko.co.jp

ページ先頭へ